レッドとブルーレーザー

ブルーレーザーポインター ,建築用カラス レーザーポインター懐 中電灯 連続 発光。性能が強く 、瞬間にマッチをつけたり、煙草をつけるのが可能です! 実験や研究用お勧め! 天体観測、星座、工事用、学会などの使用する便利な10000mW高出力レーザーポインター販売店、携帯性が良くて使いやすいレーザー指示棒。優れた品 質、最低価格、高出力レーザーポインターの射程について グリーンレーザー・レッド・ブルーレーザーポインターの三つの中で射程が一番遠いのはどれですか?

波長が長ければ射程が遠いなのに、なぜみんなはグリーンレーザーポインターの射程が一番遠いと言っています? 普通のレーザーポインター改造の射程は200m以上であり、レーザ射程は出力パワー、波長などにも関係があります。出力パワーが大きければ射程は遠いです。 グリーン10000mwレーザーポインターから照射されたレーザは固体レーザーです。レッドとブルーレーザーポインタからのレーザは半導体レーザーです。

すべてのレーザ光を集束レンズで集束してますが、固体レーザの発散角は半導体レーザによりもっと小さいので、グリーンレーザーポインターの光エネルギーを集中させま す。それに、グリーン高出力最大電力レーザーポインター光のルーメンが高く、グリーンレーザーポインターはほかの色のレーザーモジュール より射程が遠いです。ルーメンは高いほど比視感度が強いと言えます。

工事現場用レーザーポインター高輝度近 年新開発されたばかりの波長515-520nmグリーンレーザーダイオードを使用した50-150mWの緑色レーザーポインター

工事用レーザーポインター

波長515-520nm の色味はエメラルドグリーンに近く、グリーンレーザーのダイオードを使用していない従来の532nm緑色レーザーとは異なり、安定性などや耐環境性能が大 幅に向上した新しいグリーンレーザーポインターです。

その100%が緑色レーザー部分となり可視光線部のロスがないのが特長です。150mWの532nmグリーン 星レーザーポインターであれば、出力自体は150mWですが、150mW中の20~30%程度は赤外レーザー部なので同じ150mW出力でも可視光線部正味 100%がグリーンレーザーであるX330GDのような波長515-520nmレーザーポインターのほうが明るく見えます。

http://cheapjp.xobor.com/t365740f2-.html

http://whazzup-u.com/profiles/blogs/new-laser-pointer-green